So-net無料ブログ作成

第19節 清水戦 東北電力ビッグスワンスタジアム [アルビレックス新潟]

DVC00008.JPG
アルビ4-1清水
完勝。快勝。
清水に2連勝。

清水戦雑感
・新潟に向う前に散髪。さっぱりした。
・清水は大幅にスタメンを変えてきた。ヨンセンはベンチにも入っていない。
・もしかしてアルビを軽くみられたのか。それとも中2日でお疲れなのか。
・アルビはミシェウさんが復帰し、ベストメンバー。
・ゲームは開始からアルビペース。清水は動きが鈍い。
・清水は最初から引いていた。引き分け狙いか。
・ヨンセン不在で怖さが無い。
・攻め立てるアルビ。いい感じで走れている。ミシェウさん絶好調(笑)。
・前半8分、右サイドからFKのチャンス。マルシオは直接狙うがGKに弾かれた。
・前半13分、左サイドからヨンチョルが右足でループ気味のミドルシュート。惜しくもポストに弾かれる。
・最近、ポストとかバーとか多くねーか?
・前半17分、ほぼ正面の位置でまたもFKのチャンス。マルシオのシュートはGK正面。でも鋭く落ちるシュートだった。
・その後も一方的に攻めているアルビだが得点できない。ちょっと嫌なパターン。
・早く先制点が欲しい。
・前半31分、ヨンチョルがペナルティエリア直前で倒され、FKのチャンス。マルシオ得意の位置だ。慎重に振りぬかれた右足から蹴り出されたボールはゴール左隅へ突き刺さった。アルビ待望の先取点。美しい軌道を描いたゴールだった。
DVC00004.JPG
・今のマルシオは壁さえ越えれば入る。
・千葉ちゃんはマルシオの顔に水をかけて喜んでいた(笑)
・さらに攻め立てるアルビ。貴章、小林と立て続けにシュート。いい流れだ。
・前半41分、左サイドでヨンチョルが相手のクリアミスを逃さず奪い、そのまま左足でシュート。これが見事に決まり、アルビ2点目。
DVC00003.JPG
・ヨンチョルのあのパフォーマンスは何(笑)?
・前半は2-0とアルビが圧倒して折り返す。
・それにしても清水は動けてない。かなりお疲れなのか。
・後半3分、ミシェウさんの絶妙の縦パスに貴章が走りこみシュート。見事に決まってアルビ3点目。
DVC00002.JPG
・ミシェウさんの魔法炸裂(笑)。
・この3点目はかなり大きい。
・後半8分、勲に代えて三門投入。3点差で次節に向けて勲温存か。
・この後は一進一退の攻防。
・清水に攻められる場面もあるがアルビは余裕を持ってゲームを進めている。
・後半26分、マルシオに代えてジョン投入。
・この交代も次節に向けての温存なのだろうがマルシオはかなりご立腹。
後半38分、ミシェウさんに代えて明堂投入。
・明堂、走る走る。
・このままなんとか無失点で試合を終わらせたい。
・しかし、後半39分、途中出場の原に右サイドをドリブル突破されそのままシュートも決められて失点。
・まあ、清水選手中で原が一番元気良かったけどね。。。。
・それにしてもリードしているとはいえ試合終盤の失点はいただけない。
・残り時間は少ないし、2点差あるがまだ失点するんじゃないかとかなり不安になってしまった。。。
・後半45分、明堂が左サイドを突破し、併走していたジョンにパスを出すがジョンは倒されボールはスルーされてヨンチョルへ。GKと1対1になったがGKに倒されPK獲得。ジョンが蹴ると主張しているようだったが、ヨンチョルはボールを離さず。きっちりとPK決めてアルビ4点目。
DVC00001.JPG
・G裏からは「ケッチラセ!」コール。気持ちいい~~。
・ロスタイム5分。きっちりと時間使ってアルビ4-1と快勝。


・ジョンのプレーを見ることが出来てよかった。積極的にシュートも打っていた。いいんじゃないでしょうかね。
・アルビは4得点したがマルシオがFKを決めたのが大きかった。あれで完全にゲームを掌握できた。
・4得点のうち2得点を山形戦に振り分けて欲しい(笑)
・ただ、終盤の失点は大きな反省点。
・明堂の献身的な走りはすばらしい。
・ゴートクが試合を重ねるごとに逞しくなっている。
・次節の川崎も名古屋に3-0と快勝している。だが、アルビは中3日だし、ホームだし、勲・マルシオを温存することが出来た。
・夏に強い、スワンで強いアルビを川崎に見せつけてやろう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。