So-net無料ブログ作成

第22節 G大阪戦 東北電力ビッグスワンスタジアム [アルビレックス新潟]

DVC00001.JPG

アルビ1-2G大阪
痛恨の連敗。
負けるゲームじゃなかっただけにとっても悔しい。。。

G大阪戦雑感

・新潟に行く前に自宅で某巨大掲示板を読み、マルシオが傷んで試合出場が微妙らしいことを知った。
・スワンに到着し、「くくる」の大行列を見ながら軽くビールを飲む。私は「くくる」は毎日食べれるから(笑)
・モバアルからスタメンのメール。マルシオはベンチ外。やはり傷んでいるんだ。。。。
・代わりにマサルがスタメン。これはちょっと驚き。マルシオでなければ亜土夢に期待したのだがね。。。
・スタジアムに入場し、枯れた芝を見て唖然とした。見事に白く枯れている。砂でも撒いているのかと思った。サポ仲間に聞いたら天皇杯の時よりも悪化しているとのことだった。。。。
DVC00003.JPG
・12日の日刊スポーツには「エグザイルの影響」と書いてあった。エグザイル関係者は自覚しているのか?
・なんかどんよりとした気持ちのままゲーム開始。
・いきなりシュートを打たれちょっとひやっとしたが、とりあえずはアルビペース。G大阪はカウンター狙いか。
・G大阪がカウンター狙いなんて。。。まあいろんな意味でコンディションが整っていないからしかたないのか。
・アルビの攻撃時間の方が長く、良い流れ。各人がシュートを打つが枠外多い。
・マサルはルーキーとは思えない動き。運動量多くなかなか良いぞ。
・プレースキックは誰が蹴るのかと思ったらマサルだった。
・好プレーの時に大型ビジョンにスロー再生されるんだけれども、芝が白くなっていて雪の上でプレーしているのかと見間違えるほどだった。
・ヨンチョルは痛めている右腕に相手選手が当たるとかなり痛そうにしていた。
・西が積極的にシュートを打っている。
・アルビが押し気味にゲームを進め、チャンスも多かったがゴールできず、前半は0-0。
・良いゲーム内容だから早くゴールがほしい。
・後半の入り方が重要だぞと思っていたら、いきなりシュート打たれてヒヤヒヤした。
・このままズルズルと一発でやられるのが怖い。
・そー思っていたら勲のクロスがうまくファーに流れて、G大阪DF陣が崩れ、ヨンチョルがシュート決めてアルビ先制。良い時間帯だ。ヨンチョル、今季11得点目!
・これでとりあえず勝ったな、と思った。←これが大きな間違い、いや、勘違いであった。
・5分後にカウンターからCKを与え、あっさりと失点。。。。。
・向こう側のゴールなんで遠くてよくわからなかった。。。
・うーん、セットプレーからの失点、得点直後の失点には充分に注意しているはずなのに。。。。
・失点にめげず、勝ち越し点を目指し、攻めるアルビ。
・だが、いいところまで攻めるが決め手に欠ける展開が続く。
・プレースキックはミシェウさんも蹴っていた。
・サイドにフリーな選手がいるのに中央突破を図り、ボールを失う場面も目立つ。
・カウンターから大島にフリーでボールが渡る場面が2回あったが、大島は2回ともチャンスを潰してしまった。
・大島のゴール前での迫力が無くなってしまったのが気になる。
・亜土夢、三門、ケンゴーと攻撃的な選手を投入するが決定力に欠ける。
・特にケンゴーのシュートは惜しかった。。。。
・何度も決められるチャンスはあったが決定力不足で決まらない。
・逆にG大阪は終了間際にカウンターから勝ち越し点。ああ~、なんてこったい、逆転されてしまった。。。
・ゴール決めた選手は興奮してユニ脱いでやがる。ムキー。黄色紙じゃなくて赤紙出せと思ってしまった(涙)。
・ロスタイムは4分。最後まであきらめずゴールを狙うが、絶好の位置での亜土夢のFKは壁に当たり、ヨンチョルのシュートはわずかに枠を外れてしまう
・結局、追いつけず1-2の負け。

・痛恨の連敗である
・負けるゲームじゃなかった。最低でも引分けで終わらなきゃいけないゲームだった。
・終了間際の失点癖はなんとかならんのか?
・横浜FMから3失点、2失点と多くなっているのが気になる。堅守はどうした?
・良い内容のゲームだっただけに負けたことがとてもとてもとても悔しい
・チャンスは多くつくっているのだからなんとか決めて欲しい
・ヨンチョルは得点ランキング1位。すばらしい。
・マサルはとてもよかった
・内容は良かったから悲観する必要は無いけど、ちゃんと勝点3を取らないと。。。
・貴章がいなくても、マルシオがいなくても勝てることを証明しないといけない。。。
・京都戦に期待しよう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。