So-net無料ブログ作成
検索選択

第26節 名古屋戦 東北電力ビッグスワンスタジアム [アルビレックス新潟]

DVC00014.JPG

アルビ4-1名古屋
アルビ完勝。
やっとリーグ戦10勝目だ。

名古屋戦雑感
・スワンに到着すると丁度、山古志の闘牛も到着。
・日清さまのうどん試食とJA全農にいがたさまの餅つきは大行列。早々に諦めてJA全農にいがたさまの梨をいただいた。おいしゅうございました。
・ビールとハイボールを飲んでスタジアム入場し、おにぎりを貰い、食す。大変においしゅうごいざいました。
・キックオフ直前、雨が降ってくる。ありゃ、もたなかったか。。。。
・試合前JA全農にいがたさまはコシヒカリとおけさ柿を名古屋にもプレゼント。なんて太っ腹な。でも前は審判団にもあげていたような気がするが。
・審判団は外国人だった。
ゲームはやや名古屋ペースで始まる。首位を走っていて勢いがある感じ。しょうがないか。
・だがアルビは慌てずにしっかりと対処。
・ケネディは怖いけど、金崎がちょこまかといやらしく動いていてとてーも邪魔。
・前半15分、マルシオが右サイドでロングパスを受け、切り替えして、すぐさまゴール中央へシュート気味のクロス。楢崎が弾いてゴールならず。すばらしいプレーだし、惜しかった。。。マルシオはキレキレである。
・復帰したミシェウさんもキレキレ。魔法を掛け捲っている(笑)。
・しかし、なかなかシュートを打てないアルビ。名古屋からは余裕を感じる。
・前半29分、ミシェウさんが名古屋ボールを奪い、左サイドをドリブルで独走。ペナルティエリア付近で中村に倒されFK獲得。中村には黄色紙。ミシェウさんの魔法炸裂。
・このFKをマルシオが鮮やかに決め、アルビ先制!これもミシェウさんの魔法だろうか(笑)。
DVC00012.JPG
・FKを決めたマルシオはボールボーイにボールを要求し、受け取るとユニの中へ入れ、赤ちゃんのしぐさ。そしてゆりかごダンスし、しっかりと産み落とすパフォーマンスを披露。だれのお子さんだろうと思ったらマルシオ夫人御懐妊との事。めでたいめでたい。
DVC00006.JPG
・しかし、直後に名古屋の反撃を受け、FK→CK→スローインでゴール前混戦をケネディに決められあっけなく追いつかれてしまう。
・集中して守らなきゃいけないのに。。。。何やっているんだか。。。。
・名古屋にはいつでも得点できるぞって感じの自信があるように思えた。
・だが、追加点を上げたのはアルビ。前半42分、西とのパス交換からミシェウさんが右サイド深くに侵入。名古屋DF2人に囲まれたが何とかゴール前にクロス。これを三門がスーパーボレーシュート。これが見事に右隅に決まりアルビ2点目!
DVC00003.JPG
・三門のスーパーファインゴールだった。スワン初ゴールおめでとう。
・ミシェウさんのクロスは苦し紛れに上げたものだと思ったが、ちゃんと狙いすましたクロスだった。すばらしいぞ、ミシェウさん。
・アルビの勢いは止まらない。前半44分、名古屋のシュートを東口が弾いたボールを勲が拾ってカウンター。ミシェウさん→勲とボールは渡り、最後は「加速装置」を点火して(笑)ゴール前に走りこんできた大島がスライディングで押し込んでアルビ3点目。
DVC00002.JPG
・大島に「加速装置」は装着されていたんだな(笑)。
・後半、2点差になってかなり楽になったのか後半も落ち着いて試合を進めている感じのアルビ。
・ボールは名古屋に持たれているものの虎視眈眈と4点目を狙っている感じだ。
・後半7分、マルシオがペナルティエリア直前で中村に後ろから倒された。中村には2枚目の黄色紙が提示され退場。アルビは数的優位となった。
・このFKからのチャンスは得点に結びつかなかったが、数的優位となったアルビは余裕を持って試合を展開。
・無理せず、ゆっくりとボールを回し、時間を使いようになった。
・サイドチェンジを有効に使い、名古屋の疲れを増大させた。
・危ないのはセットプレーだけだった。
・後半29分、アルビの華麗なパス回しから最後はマルシオがちょっとループ気味の芸術的なシュートが決まりアルビ4点目。マルシオはこのゲーム2回目のゆりかごダンスを披露。
DVC00001.JPG
・3点差をつけたアルビは中野、大輔、大野を投入し、きっちりと逃げ切り、4-1と完勝。


・選手達は「楽しかった」とコメントしているが、私も見ていて「楽しい」ゲームだった。
・芝の回復もかなり良い影響を与えたんだと思う。
・ゴールラッシュはホントにすばらしかった。
・でも得点直後の失点は猛反省である。
・ミシェウさん、マルシオのキレキレ振りは凄かった。
・ゴートクも気迫溢れるプレーを見せてくれたし、勲もよかった。
・大島の「加速装置」を次戦も期待したい(笑)
・闘莉王が出場したチームに勝ったのは初めてのような気がする。
・闘莉王から4得点できたのは痛快だ。でも彼は「負けられる時に負けて、いいんじゃないですか」と憎らしいことを言っている。やっぱり嫌な奴だ。
・ピクシー監督は「私もこのスタジアムは好きではない。新潟を破れないということが。彼らはチャンピオンのようにプレーした」とアルビを褒めてくれた(笑)。
・MOMはマルシオ。商品のコシヒカリとおけさ柿はどうするんだろうか(笑)。コシヒカリは持って帰ったらしい。
・さあ、これで勢いがついた。FC東京を叩きのめそう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。