So-net無料ブログ作成
検索選択

第27節 FC東京戦 味の素スタジアム [アルビレックス新潟]

DVC00001.JPG

アルビ1-1FC東京
痛恨のドロー。
まあ、ある意味妥当な結果とは思うのだけれど。。。。
負けなくてよかったのか、勝てなくて残念だったのか。。。。
でも、やはり、もったいない、もったいない。。。。


FC東京戦雑感
・朝、寒さで起きた。あるはずのふとんが体にかかって無かった。まあ、寝相の悪さはいつものことだが。おかげで体調悪い。
・スタジアムに到着して待機列のサポ仲間と合流。日向で温かだったが、体調は戻らず。とりあえず缶コーヒー飲む。サポ仲間が集まりだし、ゆっくりとハイボールを飲みだすとかなり復活してきた(笑)。やはり酒だな。
・アルビのスタメンは予想通り。ヨンチョルが戻り、たぶんベストの布陣。うん、負けるわけがない。
・そー思っていたのがそもそもの間違いだった(涙)
・FC東京は意外にも引き気味の布陣。アルビは攻め込んでいくのだけれど肝心なところでボールを奪われ、カウンターを食らう展開。
・シュートも何本か打たれ、危ない場面も作られてしまう。
・大黒は相変わらず嫌な場所にいる。
・右サイドの石川が邪魔。
・ヒマラヤがドリブルしているのにはちょっと驚いた(笑)
・東口は落ち着いていて対処。
・アルビの調子自体は悪くないのだろうけど、ちょっと攻めにくそうな感じ。
・ヨンチョルの調子はイマイチか。
・ミシェウさんが徹底マークにあっていて動きにくそう。
・サイドをうまく崩して攻め込んでいくアルビ。パスワークは素晴らしいのだがシュートまで持ち込めない。
・シュートで終われない展開がつらい。
・このまま折り返すのかなと思った前半42分、左サイドからのパスをペナルティエリア中央付近で受けようとしたマルシオが倒されFK獲得。これをマルシオが低弾道高速FKを鮮やかに決めアルビ先制!
・J1通産300ゴールはマルシオが決めた。
・すげーFKだった。生でマルシオの鮮やかなスーパーなFKを見れるのは幸せだ。
・マルシオは絶妙の位置でファウルを貰うよね(笑)
・私の目の前で必死に応援している小さな女の子と思わず歓喜のハイタッチ
・これで勝ったなと更に思った。そう思ってしまったのはやっぱり間違いだった。。。
・後半、攻め込んでくるFC東京。FC東京ベンチを見るとテクニカルエリアで大熊監督がオーバーアクションで指示を伝えていた。「大声攻撃」でアルビを威嚇しているのか。
・何とかこらえていたアルビ。後半14分、大島に代えて小林投入。
・大島はちょっと疲れているように見えたからしょうがないであろう。
・しかし、直後のFC東京のスローインからペナルティエリア内でハイボールを競り合った永田?がファウルを取られPK献上。何がいけなかったのかちょっと不可解な判定に思えた。
・このPKを梶山に決められて追いつかれた。東口はシュートコースを充分に読んでいたのだけれどわずかに届かなかった。。。
・この得点で勢いづいたFC東京は更に畳みかけてくる。
・だが、FC東京のシュートは枠を外れるものが多い。
・辛抱強く守り逆襲を狙うアルビ。
・だけどシュート打てない展開が続く。
・後半40分過ぎからはアルビらしい攻撃がまた見れるようになってきた。ロスタイム表示は3分。
・ロスタイム3分近く、右サイドを深くえぐった西がリカルジーニョに倒されPK獲得。審判が最後の最後にバランス取ってくれた~(笑)
・座って静まり返るアルビG裏。ボールを置き、蹴る準備をしているのはマルシオ。このとき「えっ、マルシオなの?ヨンチョルの方がいいんじゃない?」って思ったのは私だけではあるまい。神戸戦のPK失敗が脳裏に浮かんだのも私だけではあるまい。でも、マルシオが「サヨナラゴール」を決めてくれるとい固く固く固く信じていた。しかし、マルシオのPKは権田に完璧に弾かれ、直後に試合終了。勝利は消えてしまった。。。。。。
・ああ~、なんてこったい。。。
・もしかしてマルシオがPKを失敗したのは大熊監督の「大声攻撃」のせいではないだろうか(笑)。きっとそうに違いない。おそるべし大熊監督の大声攻撃。
・このときにリカルジーニョが2枚目の黄色紙もらって退場させられていたのを試合後に知った。
・試合後は新宿のフィオーリで「ちくしょう会」。放送されていた神戸-名古屋を肴に飲む。見に来ていた両サポの皆様、ごめんなさい。
・サポ仲間とマルシオの価値は2億5千万らしいが、あのFKで3億円に上がったけどPK失敗で2億円に下がった、でも、アルビにはそんなお金は無いと嘆いた。
・マルシオはあんなすばらしいFKを決めることができるのにPKを決められないのはなぜだろうと嘆いた。
・そのうちに他会場で飲んでいたサポ仲間も合流してきたが、私は日曜出勤のため一足早く泣く泣く?帰宅。
・おかげさまで二日酔いも無く、出勤。でも勝てなかったことで一日中どんよりとしておりました。。。


・もったいないゲームだった。
・勝点3獲得して「東京陥落」のはずが、勝点1を与えてしまい「東京歓楽」にしてしまった。
・PK合戦で負けてしまった。。。
・最後のPKは無かったものして考えればとも思うし、マルシオでだめなんだっらしょうがないと思う。
・でも、やっぱりあのPK場面で通算301ゴールが見たかった。
・FC東京のシュートの精度の低さに助けられた。東口のセーブにも助けられた。1点しか取られなかったのがちょっと不思議だった。だからなおさら最後のPKは決めてほしかった。
・エジとかアレみたいなPK職人が必要だな。
・マルシオ、ミシェウさん、ヨンチョルと揃ったが、ちょっとイマイチだったように思う。ミシェウさんは密着マークされて動きにくそうだったし、ヨンチョルはいつもの切れが無かったように見えた。
・マルシオもなんか無駄な黄色紙貰って累積3枚目。気をつけろよ。。。
・守りを固めた相手からの得点と決定力不足解消はアルビの永遠の課題である。
・さーて、今週も自宅酒は控えよう。どこまでもつでしょうかね。あっ、飲み会とかは余裕があれば参加しますよ(笑)。もちろん飲み会では飲みますよ(殴)。
・鹿島戦はイベントに参加してからスタジアム入りする予定。日帰り新幹線ツアーを申し込んできます。でも、加島屋ツアーは設定除外日。今回は須坂屋ツアーです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。