So-net無料ブログ作成
検索選択

第33節 大宮戦 NACK5スタジアム大宮 [アルビレックス新潟]

DVC00003.JPG

アルビ1-1大宮
勝てないな。
いや負けてないのか。。。。
どっちだ?

大宮戦雑感
・連日の体調不良は回復せず、スタジアム到着後は待機列に荷物を置き、列から離れて水を飲みながらうずくまっていた。
・開門後、体調不良なのにビール飲みたいと思ったが、我慢した。サッカーを見に行って酒飲まなかったのは初めてだと思う。
・何かで読んだのだが「大宮が残留争いをしていると冬が来たなと思う」。すでに「大宮の残留争い」は冬の季語になっている(笑)
・試合前、トレンドマイクロの偉い人が挨拶。「アルビレックス」と言えずにブーイング&アルビレックスコール。あの偉い人はウイルスに感染していたのではないだろうか。「ウイルスバスター」信用できねー(笑)。
・アルビのスタメンは予想通りで右SBに三門が入っていた。
・素晴らしい運動量で右サイドを駆け回る三門。
・体調不良でへたり込んでいる私とはえらい違いだ。
・大島、亜土夢のFW陣もなかなか良い感じ。
・立ち上がりはいい感じのアルビである。
・点取ってないけど、何となくだけど、勝ったぞって思った。
・大宮は引き気味な感じ。
・鈴木監督のことだから堅守速攻で一発狙っているんだろうな。
・そして、前半18分、痛恨の失点。
・アルビゴール前で大宮選手のファウルとセルフジャッジし、プレーが止まってしまった。審判は笛吹いていないのに。。。。
・右サイドに展開され、ラファエルがシュート。ボールは千葉ちゃんの足に当たり、コースが変わってゴールに収まってしまった。
・セルフジャッジしてしまう悪い癖がまたも出てしまった。。。
・千葉ちゃんの足に当たっていなかったら外れていたかもしれない。運がない。
・でも、運を呼び込むのではなく、自ら厳しい展開にしてしまっているような気がする。
・前半28分、アルビの波状攻撃。いいシュートが2本くらい大宮ゴールを襲ったが北野に阻止される。ああ~、なんで入らないんだ~と思っていたら誰かが右サイドからシュートを打って、入った~!
・「入ったよな~」と周りに確認する私。うん、入ってる。追いついた。
・決めたのは三門だ!。スゲーぞ、三門!
・アルビの波状攻撃が見事に決まったのを見たのは久しぶりである。いや、初めてかもしれない。
・さらに攻め続けるアルビ。いい流れになってきた。
・前半38分、CKのチャンス。蹴るのはミシェウさん。誰かがうまくシュートを打ったが、北野がファインセーブ?。みな「えっ?入ってないの?」って感じだったが、マルシオ1人だけ指輪にキスをしてゴールを喜び、アルビG裏側に走ってきていた。決まったんだ!アルビ逆転!
・フィールドプレーヤー10人がマルシオの周りに集まり、一列に並んで「ゆりかごダンス」。アルビG裏も「ゆりかごダンス」。東口も混ざればよかったのに(笑)。
・CKはミシェウさんが蹴っていた。マルシオはFK、ミシェウさんはCKとしたのだろうか。それともマルシオが本調子でないから負担を減らすためにCKはミシェウさんになったのだろうか。
・前半ロスタイムは3分だったが、うまく時間を使う。後半終了時にもうまく使ってくれるとうれしいのだがね。
・後半開始から大宮は2人の選手を交代させてきた。アルビ時代の鈴木監督はそんなことしたこと無かったのに。。。。
・アルビも大島と亜土夢のポストプレーが好調。
・特に亜土夢は素晴らしい。
・だが、徐々に大宮が反撃してくる。そりゃ、負けているんだから当たり前だ。
・しっかりと大宮のカウンターを封じ込まなきゃいけない。
・ゴートク、三門の両翼が頑張っている。
・小林、勲のボランチもいいぞ。
・永田の不用意なプレーでピンチが。。。。
・大宮は早めに3人目の交代。こんなに早く3人の交代枠を使い切るなんてアルビ時代の鈴木監督じゃあ考えられないことだ。
・東口からミシェウさんへのロングフィードがピタッと決まる。すばらしい。
・とりあえずボールはアルビがキープしているが、大宮に押し込まれているような感じがしてきた。
・マルシオとかミシェウさんにボールが渡るんだけど、ちょっと孤立気味か。フォローがない。
・後半18分、またも失点。セットプレーから右サイドからのクロスに飛びこまれて見事に決められてしまった。。。。
・うあああああああ~~っ、やられた~って感じだった。
・直後、亜土夢に代わり木暮投入。やはりヨンチョルはまだ厳しいのか。
・マルシオがFWに上がった。
・追いつかれてからのアルビはちょっと攻撃の選手が孤立気味だったように思う。
・マルシオは何とか個人技で大宮選手を振り切っていたが、他の選手は囲まれてボールを奪取されカウンターを食らう場面が多くなった。
・ラファエルが決定的な場面を外してくれたのは助かった。
・アルビもゴール前までなんとかボールを運ぶが大宮の分厚い守備を破れない。
・CKも何本かあったがミシェウさんのキックは北野へのパスになってしまった。
・後半40分、大島に代えてヨンチョル投入。久々に見るヨンチョルのスパイクは赤かった。
・後半45分、小林に代えてジョン投入。ロスタイムは4分。
・しかし、ゴール決められずまたも引分で終了。
・試合後の選手挨拶で小林はバックスタンド側の子ども達とハイタッチ。招待してたんだろうか。スパイクを投げ入れる太っ腹ぶり。だが、片方のスパイクは奥にいた大人に届いてしまった。ちゃんと子ども達に届いていると良いのだが。。。。
・体調悪く、恒例の飲み会を強引に欠席し、帰った。ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。
・マルシオの得点王の可能性が出てきた。湘南戦ではマルシオの2得点以上を期待したい。一応、「初タイトル」だ。
・もっとも神戸戦とFC東京戦のPKを決めていて、京都戦のウオンゴールがマルシオのゴールと認定されていればマルシオが単独で得点王なんだな。。。。

・黒崎監督のコメントで三門が発熱していたことを知った。それでも慣れないポジションをしっかりとこなし、ゴールまで決めた。すばらしい。私とはえらい違いだ。
・この引き分けで賞金圏内も無くなってしまった。
・13引き分けはリーグトップ。喜んでいいのか。。。。
・引き分けのうち、「勝点2」を失ったゲームはいくつあるのだろうか。
・「勝てない」のか「負けない」のか、どっちだろうか。
・泣いても笑っても次節は今季最終戦。見納めの選手もいるであろう。
・勝って、笑って終わりたいものだ。
・くれぐれも湘南に「優しさ」を発揮しないようにお願いします。



山瀬功治、横浜FMを戦力外。
アルビにきてくれないかな。
今年の年棒5,000万(推定)は無理だけど。。。。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。